どんどん視野の狭さが問題となり、実力が伴わないことが発覚。ゆっくりと失われていった。